スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#28日目 与沢塾3期 1日1気づき

与沢塾28日目
「質の高い情報発信とは?」は一番学びとなりました。

情報発信の信頼性を高めることが、その後の私たちの活動に賛同してくれる人たちを集めることになります。

では、どうすれば出来るのか、ですが、簡単な話でした。

◉「実績を見せる」

ということです。

・私たちの売り上げを示す
・出版している本を示す

などです。

ここで私は思いました。

「いやいや、じゃあ、実績ない僕はどうするの?」
「時間かかるじゃないか、最短最速じゃないじゃん!」

という声のために、次の手がしっかりと与沢式には用意されていました。

◉「軸」をつくる

情報発信の軸を決めて、それについて発信していくわけです。

他の人が「なるほど」「詳しいんだなこの人」「よく勉強してるな〜この人」

と思ってもらえるようになることです。
その結果、信頼を得ることが出来るということです。

ではそれを実践に落とし込むための方法も、ここで共有してしまいます。

1、質の良い内容
2、継続性

です。

「1」は当たり前ですが、常に意識しておくことですね。
そして「2」。継続することが大切ということです。

最初は信頼がないかもしれません。
しかし継続していくことで、じょじょに信頼というものが得られてくるということです。

まとめ
1、実績を見せる
2、軸を決める(質と継続性)

◉成功への宿題
・1もしくは2を意識して情報発信を行う
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。